topimage

2017-07

幸せであれ - 2016.06.23 Thu

ssda1

  ssda2

ssda3

     シュリ、ありがとう



     ssda4

    シュリが

       この子が人生を全うすること


  ssda5

     そして、熊本の両親が

        一日でも長く健康で健やかに暮らせること


  地元のみんなが早く

      元の暮らしに戻れます様に


 他人には分からないかもしれないけど


  【自分もこんなに辛いんだ 苦しいんだ 大変なんだ!!!!!】

  と、もがき苦しみ頑張っているすべての方へ





    誰もが幸せになる権利を持って産まれてきた


        それが 【人生・ヒトの生】 というものだ




   ssda6



  ただ平穏に時が流れるだけでいいということを願うのはダメですか罪ですか
   欲張りですか何が気に食わなくて自然を利用して私達を苦しめるのですか
  この言葉が神様にもしも届いているのであれば、
  すみませんが、せめて自然を使って人間界を苦しめるのだけでも
      控えてもらえたら みな嬉しいです有り難いです
 そして、自然から襲われないなら、そうしてもらえるのであれば
   私達もそれなりに もっともっと今まで以上に 日常 を大切にして頑張りますから…
     ブログランキング    にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
  にほんブログ村ペルシャ猫 ←携帯からはこの文字で♪

 ブログをお持ちじゃない方へのお返事です。。。

 珠さんへ…昨日はお返事お休みしてしまいすみませんでした 月曜からちょっと仕事が
 ドサッと来てしまい、連日100数十キロ走り、帰宅は8~9時でそっから資料整理だの日報だので
 なんか午前様が続いてしまってて、おまけにぶっちゃんママさんからの大事なコメントを読んで
 おきながら返事のところに名前を書き忘れるとゆー最悪な事をしてしまって、ぶっちゃんママさん
 には本当に申し訳ない思いをさせてしまいました(-_-) 人って忙しいとすぐこうやって言い訳する
 からイヤですね。せめて言い訳じゃなくて説明だけでもと…明日は休み入れてるので少しホッと
 してますが、送り物が届いてるのにまだ不在票のままでね 波がある仕事だから仕方ないけど
 人のお心遣いを粗末にする様な場面を作ってしまうと胸がとても痛みます… 熊本のみんな、
 たまにlineで話してはいるけど、それぞれがそれなりに頑張ってるみたいです…何か、何事もない
 離れた土地でこうして言葉だけ心配してる自分が凄く追い込まれた気分になって、やっぱり辛いですね

 ぶっちゃんママさんへ…コメントを読んでおきながら、夜中に更新する際にお名前を書き忘れて
 しまいました(>_<)(>_<)(>_<) 本当にすみません(>_<) また不愉快な想いをさせてしまったというのに
 コメント書いていって下さって有難う御座いました この返事を書いてる11時半前、テレビでは
 熊本がまた滝の様な水で酷い事になってる映像が流れています…ぶっちゃんママさんとこも大変
 だったでしょうね…明日(今日)もまだ雨は続くって言ってるから、くれぐれも気を付けて下さいね
 外出の用事や予定がない事を祈ります… 私もやっぱり熊本へ帰るべきだろうな…オヤジの事も
 凄く気になるし、地元のツレにだって会いたいですしね。今帰ってみんなに会う方がいいか、みんなが
 もう少し家の事や仕事の事が落ち着いてからゆっくり話せるくらいになってから帰った方が、みんなも
 有り難いか、とてもとても、毎日考えてしまっています… 平和と平穏と長閑、たったこれだけの事を
 願うのは罪ですか…ってくらい、日本はこの数年の間で過酷な状況を強いられましたよね…つらいですね…

熊本のみんな… - 2016.06.22 Wed

bbfr3-1

  bbfr3-2

bbfr3-3

bbfr3-4

bbfr3-5

        小さな命よ… 助かってくれてありがとう



  bbfr3-6

      もしかしたら…

  まだこの程度で済んで良かったとも言えるのかもしれない

        でも、アタシ達熊本県民は

   この城と共に有る人生だった

       目も当てられない


 誰も見たことがない

   みんなの知らない熊本城 がそこにいた




bbfr3-7

やみくもに連絡をしていたあの日だった

 一番被害が大きかったのは、

会社の熊本エリアの先輩だった…

  6月上旬に大阪で会議があり、

       その先輩が会議後喋りたいと…


しばし先輩と再会の喜びと

   あの時の熊本の状況を、電話ではなく

 生で聞いた、聞けた


「兎に角夜中なのにね、

  誰が言ったわけでもなく、ただドンドンドンドン


  何千人って人が自然と公園に集まったの
…」





 bbfr3-8

  その場所がここだ…

 先輩に会う前にこの雑誌を見ていたから
 
   先輩が言ってる事が容易に想像がついた

 そして容易にその状況がどんなものだったかも

    この写真と先輩から伝わってまた泣けた





  bbfr3-9


 毎朝神棚へ水をあげ

  手を合わせて 親とシュリの健康を祈り

   嫁ぎ先の方々へ 生かさせてくれてありがとう を祈り

 周りの少し辛い状況の人の名を想い

     回復する様祈り願い、


 普通である事・あれる事を心より願う日々…


  でも

最も大切なことは、

 ただ祈るだけではダメなんだということ



分かっていてあまり何も出来てはいない
 もっと誰かのために…人のために…
  
     尽くすのみ 尽くしてあれ

  ブログランキング    にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
  にほんブログ村ペルシャ猫 ←携帯からはこの文字で♪

 ブログをお持ちじゃない方へのお返事です。。。

珠さん、ごまさんコメント有難う御座います
仕事があまりにパンパンで、やっと深夜回ってここ来ましたが
今夜はまたお返事お休み頂きます、ごめんなさい(>_<)
 いつも見に来て下さって本当に感謝です
辛い状況の日記ですが、連日目を通して下さって有難う御座いました

熊本を丁寧に綴ったこの1冊… - 2016.06.21 Tue

bbfr2-1

 bbfr2-2

bbfr2-3

     bbfr2-4

bbfr2-5

    他人事ではなかった、けど

  実際に そこに居た訳じゃあない

       けど、居たかもしれない…と思うと

   涙が止まらなかったという言葉でも追いつかないほどの涙で

        えずきが止まらなかった…


bbfr2-6

  ひときわ目についたのがこの1枚だった

bbfr2-7






  bbfr2-8



   ここをこれだけ大切に写真に切り取った

    カメラマンの

        気持ちや思いや恐怖に、 そして、

   

    助かって良かったね 


 という心が


    この1枚に、この6個の文字に刻まれている気がした




きっとこの先、一生、   私はこの写真を忘れないと思う
  私にとっては深い1枚だった
沢山のメッセージがこの1枚から読み取れました くみ取れました
 皆さんはこのおばあちゃんを見て…何を想う…
ワタシハコノ オバアチャンセナカノリュックカラ
 イノチ ジンセイノ タイセツサヲ  マナンダ

  ブログランキング    にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
  にほんブログ村ペルシャ猫 ←携帯からはこの文字で♪

 ブログをお持ちじゃない方へのお返事です。。。

 珠さんへ…カラシ蓮根かぁ、懐かしいです…言葉そのものが凄く懐かしいです。 子供の頃よく
 食卓に出てたけど、あんなのそもそも子供が食べられる訳ないのにね(^-^; オトナのメニューです
 よね でも今となってはあのカラシ蓮根をササッと自宅で作り上げるオカン達は本当に凄いん
 だったんだ…なんてオトナになってから思ったりしました。 辛い写真の連続で、そんなに写真は
 無いんですが、もう涙が溢れて溢れて大変でした(-_-) そしてこの日記を作りながらまたドバドバ
 流れて、ずっと目をはらして頭もキンキンに痛くなしました。でも、そんな事の何万倍もの辛さを
 ツレ達は味わったんですもん、日常の有り難さが私なりに理解出来ましたが、人って勝手なもので
 それなのにあーだこーだと不平不満を言うんですものね。アタシももっと口を慎まなきゃなとも
 熊本から同時に教えられた気がしました… そうは言うても幸せな人生にはしたいですものね。
 珠さん、九州魂で一緒に頑張りましょうね☆


 ぶっちゃんママさんへ…お父さんとのひと時がまたこの先のぶっちゃんママさんの人生や想いを
 何らかの形で左右させたり影響させたりするんでしょうね 私も今はとてもとても、色んな意味で
 産んで育ててくれた両親に会いたいという気持ちでいっぱいです。 そして、今会ったらもう全てが
 ガタガタと崩れそうです、もうこんな生活イヤだからーーーって泣いて我儘言いそうです。もう手紙も
 届いたと思うけど、死に際しか自分の人生がどうだったかなんて分からんのだから、今回もそうやって
 助かったんだから、若い頃苦労しまくった昭和人だから、もう最後くらい好きな事して好きな様に
 生きてくれ ってA4紙4枚程に大きなマジックで大きな文字で書いて送りました。 親も大事に出来
 んで、生きててええんかなってすら思う様になり、そのまま何年も経ちこのザマな自分が親に対して
 申し訳なくて正直苦しいです… 親の自慢の子供でいたかったと本当に心からそう思います

そして、熊本からの次なる宅配物は… - 2016.06.20 Mon

bbfr1

  昨日から綴り出した 今回、例を見ない揺れにより被災した

       私の愛する故郷・熊本…

 そこから続々届いた品々の中で、


bbfr2

     おかん からも 1通の 封筒が届きました



bbfr3

  この頃はしょっちゅう電話で喋ってたので

 中身は知ってましたが、見るまではどんなものか


      思いもせずで…


bbfr4

  雑誌なんです、中身は…







  bbfr5

     見るも無残な熊本県民の自慢と誇りの熊本城…

            引き出してここで手を止めまた泣いた



  bbfr6

おかんが電話で口にした、

  「もぉ おかーさんが生きとるうちに修復な無理てだけんね~

        ほ~んなこつ残念たぁ~い…」


先日サーファー集団で集まった会があり、

  その時に、滋賀の若者でさえも、

「あの熊本城の崩れ方、テレビで見てオレちょっと泣けました」 

   そう言ってくれていた


  bbfr7

  これが最初の開いた1ページ目でした

    薄い雑誌だけど、

まだあの揺れてる最中に発刊された 【緊急誌】


  この1冊の中だけでも

 地元がどれほど大変だったのか

   手に取る様に伝わりました

         
私も故郷:熊本で生きてたら

 私も一緒に苦しんで、そして一緒に助け合って

  何するにも、親やみんなと一緒に何かが出来たのに…


続けてこの【緊急誌】の中を紹介します…
 ごめんなさい、悲しい日記ですが私にとっては
    とてもとても大切で… 
親とトモダチとの大切な綴りにしたいです
  ブログランキング    にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
  にほんブログ村ペルシャ猫 ←携帯からはこの文字で♪

 ブログをお持ちじゃない方へのお返事です。。。

 珠さんへ…正直驚きました、スイカが届いた時は…最初に送って来た子なんか巨大なスイカを
 2個入りで送って来ましたもん! 滋賀の先輩で「見舞金」を下さった人が居たから、もう真っ先に
 その人のところへそのスイカ持って行きました。農家の子らも居るだけに、自分らでもこうして何か
 出来るお礼なら…って事だったんでしょうが、なんか子供が親に怒られてえずいて泣くくらいの勢い
 で一人ワンワン泣いてしまいました。熊本のみんな、そして親も、本当に明るいし強いし、人情の
 熊本だなって改めて思ったし、私もその血が流れてるんですもん、やっぱりそっちの血を大事に
 したいと、また改めて思いました Nのために、やっぱ白夜行チックなドラマなんですね! でも
 あそこまでないって事は ラストがどうなるのか楽しみです


 ぶっちゃんママさんへ…無事に帰られましたか? 強行日帰りお疲れ様でした 本当そこまで
 してでも親には会うべきなんですよね。私も帰りたい気持ちがどんどん強くなります。オヤジの事を
 想うと余計…でも親の優しさですよね、「帰って来ていらん!!」って(>_<) オカンの言いそうな事
 です でも、いつかはちょっと私もササッとでも一回帰ろうと思ってます。仕事もあるからそう簡単
 にはいかないかもしれないけど、何とかしてでも、ね 実家の猫ちゃんも元気そうで良かったです
 熊本のみんな、本当に本当に大好きでね…でもまさかあんな状態でお礼なんかして来るなんて
 想ってもいなかったんで、やっぱりとめどなく泣けました…自分らの事をまず考えたらいいのに、なんで
 なんでって…

被災地:熊本からのお礼 - 2016.06.19 Sun

gksk1

  玄関を開けてあげる事が多くなり、

       gksk2

 退屈しのぎにシュリはウロウロしながら

       玄関で遊んでました


gksk3

  お花やフェイクグリーンをたまにガジガジ

gksk4

  gksk5

日雑や食品倉庫のここ…

   見てるから大丈夫だろうと好きにさせてあげました

gksk6


  gksk7


     gksk8


  熊本のスイカ は甘くて美味しくて

      大きくて貴重で、、、、、、、、、、、、、、、


  でも、今年我が家へやって来たスイカは


 そんな言葉では片付かないほどの はぁと が詰まった


   特別なスイカ
 でした


見てると辛いであろう熊本の震災の日記が数日だけ続きます…
     やっと綴る気になれました



何をしたらいいだろう…と、
あの東日本大震災の時同様、
  ただただダンボールに詰め込んで送った食料や水…

「熊本な頑張るけんねーー ありがとーー

と、数人の友人達が
熊本の特産である 巨大な巨大なスイカを

  おのおのでただただお礼にと送って来た

被災地から物を貰うとは思いもせず

  見慣れた熊本のスイカの箱のはずなのに、


   玄関で動けず立ちすくんで 滝の様に泣いたこの時だった

  ブログランキング    にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
  にほんブログ村ペルシャ猫 ←携帯からはこの文字で♪

 ブログをお持ちじゃない方へのお返事です。。。

 珠さんへ…珠さんやっぱり素敵ですね~☆ 心の中のピントかぁ、すっごく素敵な響き~
 いっつもコメント頂いてから、嗚呼~アタシがそれ本文中に書きたかったぁ~ってまってます
 ちゃんと調べてから結婚とかだったら、そもそも結婚をしていないし、本当に分からなかった自分が
 愚かでなりません(-_-) 本当に分からなかったし、今更「素を出さん様にするわ」って脅されても
 もうどうにも出来なくて、本当言うと死んだ方が楽でマシってくらい辛いですが、親とシュリの為に
 必死で耐えるしか今は出来ないので、こうしてご理解ある方とこの内容が話せるだけでも心底
 有り難いと思ってます。珠さんいつもいつも心から有難う御座いますですm(__)m Nのために、
 なんか以前珠さんもオススメしてはった「白夜行」と雰囲気とゆーかテーマとゆーか、ドラマの構成
 似てませんかね? 現代と過去が同時に流れるからちょっと訳分かってないとこもあって見てる
 けど、大事に見ますね(#^^#)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

1日1クリックお願いします

☆別窓クリック☆ 応援お願いします クリック☆   ありがとう♪   感謝です☆

プロフィール

しゅりっち

Author:しゅりっち
多分…仲良しの二人♪
「コイツ…喋れたらいいのに!」
と、お互い思いながらも、毎日
楽しくやってる…つもり☆

コメントありがとうございます♪

ここ数日の日記はここ!

沢山の訪問ありがとう☆

今見てくれてる方ありがとう☆

現在の閲覧者数:

shuri



チンチラシルバー 2005/07.18生まれ ♂ 体重4.0kg前後 去勢済み

なにを読むニャ?

未分類 (18)
一眼レフな話と画作 (222)
シグマ35mmF1.4単焦点 (73)
タムロン90mmF2.8MACRO (63)
タムロン10-24mmF3.5-4.5 (26)
ボクのもっと新しいお家 (406)
ボクの新しいお家 (742)
☆タレントとしての綴り (22)
一眼レフ:お隣キッズとお出かけ (8)
障害についての記録 (17)
広角レンズで海へGOGO (3)
シュリレシピ (153)
シュリ THE GOGO便 (32)
ボクのブロ友さんのお話♪ (225)
家造りを喋るニャ♪ (13)
誰か来ただニャッ☆ (33)
セキスイハイムのみんなの日記♪ (107)
雑貨とインテリア☆ (265)
シュリ風水 (21)
お出掛け (116)
CANDY NOOSA (39)
サーフィン (45)
アウトドア (23)
イベント事 (42)
年間行事イベント (149)
7年目のうちの子記念日エピソード (15)
史上最強のばぁば便(熊本から両親が♪) (34)
2011.3.11東日本大震災2016.4.14熊本地震 (24)
猫カフェで浮気 (19)
※昔のお家 (57)
※おもちゃで遊んだにゃ (12)
※誰か来たニャ♪(昔) (17)
去勢手術と尿路結石 (7)
病気な話しだニャ (42)
バトン記事 (6)
H的なお話 (64)
2016の尿路結石 (26)
2016~2017になってからの尿石日記 (63)

お友達さんのブログリンク集

このブログをリンクに追加する

GOGO掲載BOOK

やっと買った一眼レフカメラ

なにを探すニャ?

検索したい語句を入力して「検索」だニャ~!

かれこれ続いたここGOGO!

メールはここだニャ☆

ボクだけにちょーだいニャ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

Amazonさんコーナー

Google AdSense

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

楽天さんコーナー